2007年09月30日

裏・雅山流



昨晩は、
お祭りに相応しく,ちらし寿司と
海坊主さんの記事で見て以来、食べたいなと思ってたホタテ、
頂きものの茄子。

で、
お酒は山形で仕入れてきた
裏・雅山流 楓華(ふうか)を出してきました。



「裏」が付く雅山流は、一部の販売店限定だそうで、
この「楓華」の下の「香華(こうか)」もあったのですが、
香華は本醸造だったので、純米の楓華にしてみました。

美山錦65%の精米ながら、
吟醸香のただよう純米酒なのは、低温仕込みの為だろうか。
吟醸・大吟醸と云ってもいいようなさわやかな呑み口だけど、
極月と比べると、極月の雑味のまったくない呑み口が際立つ。

◇裏・雅山流 楓華(ふうか)低温仕込無濾過純米生詰酒 
  1800ml ¥2,761  

Posted by Non-bay at 08:33Comments(2)日本酒