2007年09月24日

あゆ茶屋

瀬波温泉を朝10時に出発して、山形へ。
山形県白鷹町の「あゆ茶屋」を目指す。


道の駅があると必ず寄りますので、
途中3軒の道の駅に寄り道。

直売所で、枝豆買ったり、ねぎ買ったりの道中です。
でも、山形って枝豆が美味しいと思う。
一昨年も、南陽の直売所で買った枝豆が美味しかった。

さて、
日本一のやな場だという「あゆ茶屋」へ到着。




こちらも、今は道の駅になったようで、
今回6軒目の道の駅。




とりあえず、やな場に降りてみた。



最上川の水流は激しい。
昼間ですから、鮎はいませんが。



それから、
やな場を見ながら食事の出来る川縁座敷(かわべりざしき)へ。




川を覗くと,こんな感じのところです。
昨日に引き続き,季節外れの猛暑ですので、
川の流れが涼しさを誘います。




二人でそれぞれ鮎の塩焼きと鮎ご飯を注文。




Non-bayはオプションで、鮎の刺身と鮎酒を。


昨年は、久慈川で鮎の刺身を食べたけど、
最上川の激流で身がしまっているかも。




暑いけど、確実に秋ですよね。


◇あゆ茶屋
山形県西置賜郡白鷹町大字下山661-1
TEL.0238-85-5577

地図はこちら  

Posted by Non-bay at 23:01Comments(6)お出掛け