2007年09月24日

大観荘 せなみの湯



今回泊まったのは。
瀬波温泉の「大観荘せなみの湯」。


インターネットで「平日限定まぎわの謝恩特別プラン」、
12,000円でした。
貧乏夫婦なので、12,000円は奮発した方。
最初はビジネスホテルに泊まって、
夜の街に出掛けるプランでしたから。

でも、夕日を見ようとのことで瀬波温泉になりました。


それで、
お料理はこんな感じ。



鍋とか焼き物が選べるとのことで、
村上牛もこちらの特産らしいけど、
肉より魚な夫婦なので、
カニしゃぶと焼き物は、海老と鮭にしました。

お飲みものは、と聞かれ、
村上の蔵、〆張鶴にしてみた。
ビールは、アサヒの協賛で
プレミアムタイムが2缶サービスでした。




〆張鶴300mlで足りる訳もなく、
やっぱり、どうせならと持ち込んだのが、
久保田「 翠寿(すいじゅ)」 大吟醸 生酒。
実はこのお酒,郡山で義父が餞別にもらったお酒でした。
(会津屋さんの包装紙にくるまれ、郡山からドライブしてきました。)




久保田を冷やすのに、
刺身ののってきた氷の器に入れてみました。




こちらのご飯は,一人前を釜で炊くご飯でした。
それに、さっきの焼き鮭をほぐして、お茶漬けにして食べました。
刺身のワサビもあるし水菜もあるしで、チョットぜいたく。





翌朝もピーカンな天気。
白い小舟が輝いてます。奥に見えるのが、粟島です。

地図はこちら

同じカテゴリー(お出掛け)の記事画像
豆 ○ (まめまる)
くらはく
洋風縄のれん かもめ亭
あゆ茶屋
瀬波の夕日
岩船港鮮魚センター
同じカテゴリー(お出掛け)の記事
 豆 ○ (まめまる) (2007-10-09 22:25)
 くらはく (2007-10-09 20:12)
 洋風縄のれん かもめ亭 (2007-09-28 23:28)
 あゆ茶屋 (2007-09-24 23:01)
 瀬波の夕日 (2007-09-23 21:54)
 岩船港鮮魚センター (2007-09-23 10:39)
この記事へのコメント
いいですね、お二人でゆっくり、差しつ差されつ(^-^)
本当に羨ましい限りです。今の時間に、そんな豪華なお茶漬けを見ると
あ~、別腹が活動してきそうです(-_- :)
久保田は個人的に好きな蔵元で、海坊主には「千寿」くらいが
ちょうどイイです(^-^)
それほど旅してませんが旅先の旅館で、夕食には趣向を凝らす
旅館はたくさんありますが地元の美味しい地酒を提供してくれる
旅館は少ないように思います( -_-)
最後の写真を見ると・・・・あ~、釣りに行きたい(≧≦)
Posted by 海坊主 at 2007年09月24日 22:21
☆海坊主 さま☆

凝った演出はありませんでしたが、
村上の鮭は美味しいと思います。

この時期、この辺は何が釣れるんでしょうね。

小舟が数艘、砂浜で釣糸をたらす人が数人いました。
Posted by Non-bay at 2007年09月24日 23:49
この天候で海水温が高いのでムズカシイですが例年ですと
近場ではクロダイ、イナダ、皮ハギ、アイナメ、
沖に出て、さわら、アオリイカ、真ダイ、とかでしょうか(^-^)
みんな美味しいですよ~(*^。^*)
Posted by 海坊主 at 2007年09月25日 00:16
☆海坊主 さま☆

あぁ〜ぁ、ダメ!!
喰いたい。
魚の名前見てたら、たまんない!!!

まるで寿司屋の看板だぁ〜。
Posted by Non-bay at 2007年09月25日 00:21
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。