2007年06月22日

酔った鯨


♪♪
"土佐の鯨は 大虎でェ〜"♪♪ってな気分の「酔って候」Non-bayです。

今夜は、
高知県 酔鯨酒造の「酔鯨 特別純米酒」をいただいております。
モールで720ml、1008円でした。
6本売り場にあったげど、
1本も売れてなかったのかなぁ〜、
チラシ掲載商品なのに。

それで、
この「酔鯨 特別純米酒」は、ちょっと温めたく思ったので、
ダイソーで小さな土鍋を買ってきました。

以前はミルクパンで湯煎してたのだけど、
ミルクパンってミルクを温めるモノだと云う気がして嫌悪感なNon-bay。
(行きつけの例の店には、カッコいい湯煎用の土鍋があるんですよ。)

で、この酒は上燗がイイ。face02
と、燗酒名人の称号を持つNon-bayは思いました。
(この称号、末広酒造さんの講習会でもらえます。
今日の午後も、FMで新城蔵元が話してたましたけど。)

小名浜産の鰹も安くて旨かったなぁ〜。
それと、後ろの方に写ってるのが、
奥さま手作り青椒肉絲。
高屋敷稲荷神社の筍、これで完売です。
美味しかったです。




酔鯨酒造さん、
福島県郡山でこんなに盛り上がってるなんて知らないだろうなぁ〜。
すべては、花・花さんの記事から。


今夜の酒器は、盃は白磁の波の絵にしてみました。
鯨つながり。
徳利は、レトロな瓢箪で。
この徳利を湯煎したかったですよ。
そしたら、やはり燗が付くと、プクっとお酒が盛り上がる。
目で燗どころが判りました。



  

Posted by Non-bay at 22:09Comments(7)日本酒