2007年08月24日

逆光



用件を終えてから、天気の良さにちょいとドライブして帰ろうと、三森方面へ。
おかんさんの記事を読んだせいかな?



猪苗代湖が逆光に輝いてました。
キラキラと云うより、ギラギラって感じで。
ギラギラした夏も行ってしまうんですね。


昔、
「夏は単なる季節ではない。それは心の状態なんだ。」と
片岡義男は「彼のオートバイ、彼女の島」で書いたけど、
心の状態として夏を持ち続けるには、歳をとりすぎた。



ギラギラも、窓から見るこのくらいでちょうどかも。

同じカテゴリー(お出掛け)の記事画像
豆 ○ (まめまる)
くらはく
洋風縄のれん かもめ亭
あゆ茶屋
大観荘 せなみの湯
瀬波の夕日
同じカテゴリー(お出掛け)の記事
 豆 ○ (まめまる) (2007-10-09 22:25)
 くらはく (2007-10-09 20:12)
 洋風縄のれん かもめ亭 (2007-09-28 23:28)
 あゆ茶屋 (2007-09-24 23:01)
 大観荘 せなみの湯 (2007-09-24 21:19)
 瀬波の夕日 (2007-09-23 21:54)
この記事へのコメント
海坊主、片岡義男は「スローなヴギにしてくれ」ですf^_^;
そして「スローなヴギにしてくれ」、南佳孝「スローなヴギにしてくれ」
「モンローウォーク」ですf^_^;
同じ太陽の反射でも湖面と海面は違いますね。
見方にもよるんでしょうけど、若い時と歳を重ねた時は
見え方も見方も違うんでしょうね。
でも良く考えると、太陽は私の年齢程度の年月では
少しも変化してるワケないんですね(^_^;)
Non-bayさんのコメントを呼んで、ふとそんな事を考えました。
呑んでいるので、変ですけど・・・m(_ _)m
Posted by 海坊主 at 2007年08月24日 21:12
♪ゥヲンチュウゥ〜♪ってヤツですね。

これから、呑みま〜す。

まだ、しらふでした〜ぁ。

追いつきま〜す。
Posted by Non-bay at 2007年08月24日 21:30
こんにちは。
素敵ですね~。猪苗代湖。
普段、あまりにも当たり前に見てるけど、
素晴らしいですよねー。
あ~ 地ビール 野みたいなぁ。
ソーセージでも食べながら・・・・・
Posted by おかん at 2007年08月24日 21:43
お先にやってましたf^_^;
今日は何だかいつもより酔いが早いような・・・

ゥ~ヲンチュウゥ〜♪てヤツです(^-^)
そして、♪つま先立ちで海へ~モンローウォークしている♪てのもです。
いまgoogleで調べたら1980年のWikipediadでこの年から
1985年くらいまで地酒ブームで越乃寒梅が数万円の値がついたそうです。
Posted by 海坊主 at 2007年08月24日 22:50
☆おかん さま☆

4年連続水質日本一の猪苗代湖は、
私たちの宝ではないでしょうか。
大事にしなければ。

地ビール呑んでみました。
個性的な味ですね。

ソーセージはなかったのですが。
Posted by Non-bay at 2007年08月24日 23:30
☆海坊主 さま☆

数万円ですか!!!
ひどいもんだなぁ〜。

80年から85年。1,000円でホワイト呑んでた頃だぁ〜。
新宿小田急屋上のニュートーキョーで
ビールを浴びるほど呑んだのもこの頃ですね。
Posted by Non-bay at 2007年08月24日 23:42
この頃は、ビール以外の酒は、まったく受け付けない純な青年でしたf^_^;
Posted by 海坊主 at 2007年08月25日 07:45
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。