2007年06月12日

今夜は「角さん」


只今帰って参りました。

今夜は、
大町の「角さん」で、ご馳走になりました。
珍しいものばかり、おいしかったです。
ワンダラーさん、ありがとうございます。

で、
写真はボケてるは、料理は食い掛だは、
ゴメンなさい。m(_ _)m

一応、
写真のご説明をしますと、
グラスの奥にありますのが、
「フォアグラのソテー」、"ビミでございましゅる〜"。
グラスの手前が、「鮎の塩焼き」、鮎解禁なんですね。
今夜のお酒は、
新潟の「久保田 紅寿」、特別純米酒。
新潟イコール端麗辛口で済ましていたのですけど、
久々に呑むと濃いですね。フォアグラにピッタシでした。
もうひとつのグラスは、宮城県「綿屋」、純米酒。
こちらは、スッキリタイプ。
「角さん」でお酒を2合頼むと出て来る2合徳利が、
これまたシャレているですよねぇ〜。

と云うことで、
久々の「角さん」は、
やっぱり素敵なお店でした。  

Posted by Non-bay at 22:47Comments(4)お出掛け

2007年06月07日

駅前足湯


昨日のお出掛けの本来の目的は、
足湯に浸かることだった。

先週土曜日にダイヤモンドシティを歩き回り、
日曜日も立ち仕事だったもので、
ず〜っと足の裏が痛くて、サロンパスを貼っても、
全然効かないような感じ。
(お酒の呑み過ぎも良くないのでしょうが。)

そんな時は、足湯に行きたくなる。
熱海の華の湯の手前の足湯によく行ってたけど、
今回は、新しく出来た熱海駅の足湯へ。

すぐ脇に駐車場もあって、便利。
難を云えば、ちょとお湯が浅い感じで、もう少し深いと
脹ら脛まで浸かって、気持ちがいいのだけど。
上の写真は、他のお客さんもいたので、足元を。

HPの写真で、こんな感じ。

磐梯熱海温泉の新名所 駅前足湯

午前9時から午後5時(日没)まで、もちろん無料です
地図はこちら  

Posted by Non-bay at 10:04Comments(2)お出掛け

2007年06月07日

猪苗代町


湖畔から49号線で猪苗代町の「いわはし館」へ。
いわはし館の駐車場からの磐梯山です。
今日はどこへ行ってもひと気がなかった。


その後、町内のお店へ。

「い〜な郷の蔵」。
八百屋さんがあったので、奥さんはやはりチェク。
Non-bayはとなりの酒屋さんで、日本酒の仕入れでした。

その後は太郎庵さんへ。

会津以外に店舗を拡大しない方針の太郎庵さんなので、
猪苗代や若松に行くと寄ってしまいます。  

Posted by Non-bay at 02:14Comments(0)お出掛け

2007年06月06日

蕎麦家



今日、猪苗代には三森峠から行った。

奥さんと遅めのお昼は、前から気になっていた
逢瀬町の「蕎麦家」でした。
以前にも試みたのですが、車が停められずに断念。
今日初めて行きました。

Non-bayは、皿そば 650円といなり寿司130円。
奥さんは、辛み大根つき皿そば 750円。

店内や食事の写真はないのですが、
皿そばは、
フランス料理のお店で使うような洋風のお皿に盛られてきました。

店内POPに「十割そばなので、冷たい蕎麦がおすすめ。」とあったが、
確かに、皿そばおいしかった。
Non-bayは、濃いめに味付けた油揚げのお稲荷さんも好みだった。

三森峠方面に行く時の楽しみが増えました。

「蕎麦家」
福島県郡山市逢瀬町多田野上山田原1-317
024-957-2668
営業時間AM11:00〜PM7:00
火曜日定休

地図はこちら  

Posted by Non-bay at 21:31Comments(2)お出掛け

2007年06月06日

今日の猪苗代湖



今にも降り出しそうな曇り空で、
霧がかかったような湖面でした。
風がないので、波の立っていません。

幻想的な感じが撮れればと、パチリカメラ



遠くに水鳥が1羽。
ネス湖のネッシーではありません。  

Posted by Non-bay at 18:13Comments(2)お出掛け

2007年06月03日

帰りの高速


ダイヤモンドシティと仙台空港の帰り道の高速。

安達太良山の脇に夕日が沈みかけていた。
安達太良サービスエリアを越して、本宮インターの手前で、
このサイン。


本宮で降りるつもりだったから、構わないかなと思ったら、
すぐに渋滞。こんな感じ。


それから、全然車列が動かなくなり、夕日も沈んでゆく。




発煙筒がやけに明るかった。

料金所までくると、
ETC車の方が動かず渋滞に拍車をかけているのがわかった。
Non-bayはETC、まだ着けていなかったので、普通の料金所へす〜っと。
そこで、初めて見たのだけど、「通行止め乗継証明書」を渡された。

通行止めになると、こう云うのもが渡されることを初めて知った。

行きも帰りも、結構飛ばす車が多い日だった。
みなさん、気をつけて走行してください。  

Posted by Non-bay at 21:42Comments(2)お出掛け

2007年06月03日

仙台空港



ダイヤモンドシティのある「杜せきのした」駅から、仙台空港アクセス線で仙台空港へ。
大人片道300円。
福島空港と違って、仙台空港の駐車場は有料だからと電車でGo!!でした。

アクセス線は、駅も電車も最新鋭って感じ。

写真は、空港駅。

奥さんと3階の喫茶店で、飛行機を眺めていた。

奥さんが頼んだのは、「ずんだ餅」。お茶付で550円。


やっぱり、福島空港と違って便が多いので、飛んだり、降りたりが見れる。icon20


最近、酒ネタがないとお思いの方もいらしゃるでしょうから、
つぎは、空港での酒ネタ。  

Posted by Non-bay at 11:46Comments(2)お出掛け

2007年06月03日

ダイヤモンドシティ part2


昨夜は疲れて、早寝でしたface10




こちらは、建物の北側の駐車場。
仙台空港アクセス線の駅「杜せきのした駅」の近くに車を停めて、
いざ、ダイヤモンドシティへ。



右にジャスコ、左に三越、その間に専門店街って、アラモアナショッピングセンターみたい。
などと思いつつ、専門店をのぞきながら、三越を目指した。

写真がボケていて、スミマセン。プライバシー保護ではなく、ただ単にヘタなだけです。

今回、三越の1階のデパイチ(地下がないから)のお店が楽しみなウチの奥さんだったものですから。
買い物は後回しにして、今度はジャスコを目指して、また、ウインドウshopping。



途中、グルメガーデンのお店でお昼にすることに。
和洋中15軒ぐらいあるなかから、パスタの店「パステル」を選んだ。
なぜかと云うと、この店にだけ「喫煙席」があったから。
Non-bay、酒も呑みますがタバコも吸います。
で、こちらの「ピザ食べ放題+パスタ+ドリンク」セット。

奥さんは「シラスと水菜の和風パスタ」、Non-bayは「蟹のトマトマヨネーズ パスタ」でした。
ピザがすぐ運ばれて来て、なくなればおかわりを持て来てくれます。
パスタが出来るまでの時間、待ちぼうけな時間がなくて、とっても良かった。




その後、1階から3階まで見て廻り、最後はやっぱり、ウチの奥さんはパン屋さん。
デパイチの「Johan(ジョアン)」でパンを買ってた。

もう1度云いますが、プライバシー保護ではなく、ただ単に写真がヘタなんです。


その後、
仙台空港アクセス線で空港に行こうと云うことになり、車を停めたまま空港へ。

高架橋も道路もみんな新品です。




隣接する土地は「なとり りんくうタウン」として、造成中。高速の向こう側もです。
あっという間に住宅が建つのでしょう。

to be continue  

Posted by Non-bay at 09:42Comments(0)お出掛け

2007年06月02日

ダイヤモンドシティに行ってきました。part1


宮城県名取市のダイヤモンドシティ エアリに行ってきました。
白石インターで降りて4号線を北上、遠かったなぁ〜icon17

やっと、着いたダイヤモンドシティは、田んぼの中に見えました。


to be continue  

Posted by Non-bay at 22:12Comments(4)お出掛け

2007年06月01日

雨上がりの風景



夕方雨上がりに見た風景。
雲がダイナミックだった。


  

Posted by Non-bay at 21:55Comments(0)お出掛け

2007年05月28日

1988 CAFE SHOZO



この土地は 
雷様 と 
風の 神様の
住む処

夏 → 時雨 → 虹
狐の 嫁入り

1988 CAFE SHOZO
の角砂糖で夕方 お茶飲みしました。  

Posted by Non-bay at 18:25Comments(4)お出掛け

2007年05月26日

須賀川東部幹線







須賀川の東部幹線。
郡山から4号線で、左折してロックタウンとかあるあの通りですが、
今まで、118号線までしかなかったが、空港線まで延びた。

で、走ってみた。



新しい道を見ると、とりあえず走りたくなるNon-bayです。


今日のドライブ中のドリンクは、アサヒの酸素水。

寝不足のドライブで、元気をつけようと、これにしましたが、
酸素はあんまり感じなかった。
ちなみに、コンビニで他のペットボトルより10円高い。





帰り道、バイパスと静御前通りの交差点での夕日。
こころなしか、黄砂で黄色ぽっくみえませんか。  

Posted by Non-bay at 19:51Comments(4)お出掛け

2007年05月22日

無駄になったクーポン

ホント行きたかったなぁ〜。『吟醸バー蔵66』




クーポンに住所・名前書いて用意して、上京したのに。
6時の新幹線に乗ると云ったnon-bayのために、
東京駅構内で打ち上げ会場を設定してくれた皆さんを
裏切り、『吟醸バー蔵66』に寄り道出来なかった。

この『吟醸バー蔵66』、毎年期間限定でオープンする店なので、
その時期に東京に行けるとは限らず、2年前からチャンスを伺っていたんでけど。

またの機会になってしまった。  

Posted by Non-bay at 20:27Comments(4)お出掛け

2007年05月22日

蔵王クリーミープリン

プリンを食べに東京に行った訳ではないけれど、
試食ででた「蔵王クリーミープリン」



クリーミーと云うだけあって、とろける食感。
美味かったですface02  

Posted by Non-bay at 09:17Comments(2)お出掛け

2007年05月22日

昨日見た風景



皇居大手門。
ホント天気が良かった。青空に飛行船が浮かんでた。





お堀に白鳥。




和気清麻呂像。



ホテルの12階から見た首都高。
右は気象庁の裏側。



遊びに行った訳じゃないけど、天気がいいので、無駄にパチリでした。地図はこちら  

Posted by Non-bay at 08:49Comments(0)お出掛け

2007年05月19日

フレッシュストアはしもと お出掛け.2



よくウチの奥さんが「これ、柴宮の八百屋さんで100円。」とか、「安かった。」とか云ってたけど、
non-bayは行ったことがなかったので、今日、初めてフレッシュストアはしもと 行ってみた。
交通渋滞するからガードマンさんが立っていると聞いてはいたが、ホント混んでた。
立地的に恵まれた場所ではないだろうに、大手スーパーに負けずに頑張っている所は応援したい。

奥さんが云ってた、レジの店員さんがよく値段を憶えていることだ。
1束58円で2束100円のものを、他のものと1束づつでも100円とか、よく間違わないものだ。
その上、時間で値段も変わるとのこと。

こちらもホント安かった。
お陰で今夜も鰹の刺身で酒が呑める。


奥さんは
去年まで住んでた地区より柴宮に近くなったので、
こちらのチラシが折込まれることを期待していたのが、
わかるなぁ〜。  

Posted by Non-bay at 16:57Comments(4)お出掛け

2007年05月19日

園芸センター お出掛け.1

雨も上がったので、殺虫剤を買いにビバホームへ。
その後、 郡山園芸センターに寄り道した。

混んでたなぁ〜。世の中、ガーデニング・ブームなのかな!?

しかし、こちらのお店は安い。ついつい買ってしまう。
前回来た時も、5鉢買って1700円ぐらいだたが、
今日も3鉢で1000円しなかった。


こちらが、お買上げの3鉢。車中でパチリカメラ



いつも関心するのは、こちらのレジの店員さん。
値札のついていないこれだけある植物を間違えずに、レジ打ちします。
よく憶えられるものだと、いつも関心キラキラ

そしたら、
奥さんが柴宮の八百屋さんに寄ってとのこと。
こちらの八百屋さん、奥さんから話には聞いてたけど、
こちらのレジの店員さんも、スゴいと車中で話題になった。

To be continue  

Posted by Non-bay at 16:08Comments(0)お出掛け

2007年05月18日

お食事処 海石榴(つばき)


「ウチの近所に歩いて、夕飯を食べに行こう。」と云うことになり、
奥さんと散歩がてら、
徒歩5分くらい近所のお食事処 海石榴(つばき)へ。

となりの「浜の水産」には、何度か呑みに行ってたけど、
今度はこっちに食事に来ようと云っていた。

それで、
奥さんは親子丼を注文。
で、
non-bayは結局お酒呑み。



また、ピンボケだ。
お通しのしめ鯖と厚焼き卵を肴に、
末広 山廃純米を熱燗で2合。

ホッケ焼きと鶏の照焼きをつまんで、2合でやめといた。
お食事処なので、長居せずにお帰り。続きは、自宅「呑喜庵」と思い。
でも、今まで寝てしまった。
つまり、気持ちよいお酒だったと云うこと。

お食事処海石榴
住所/福島県郡山市大槻町字針生西2-1
電話/024-923-2285


地図はこちら  

Posted by Non-bay at 22:58Comments(4)お出掛け

2007年05月18日

東京出張


来週月曜は、東京出張になりました。
久しぶりだなぁ〜。

東京駅から迷わず、目的地まで行けるか不安な田舎者のnon-bayでした。  

Posted by Non-bay at 09:28Comments(5)お出掛け

2007年05月17日

うつわの店「本田屋」今日のお出掛けEpisode3





一路、アンナガーデンへ。
こちらの陶器屋さん、うつわの店「本田屋」へお邪魔した。



ウチの奥さん、義母と最近も一緒に来ているらしく、
「この皿、ウチにあるでしょう。」って。なるほど、こちらからでしたか。

それで、
今日のお昼はnon-bayが散財したからと、片口を買って貰っちゃった。
そのあと、
もう1軒の陶器屋さんでも、片口を買って貰う。奥さん、ありがとう。icon06

それで、
今夜の呑喜庵は、贅沢ついでに秘蔵の酒「杜の蔵 独楽蔵 玄」の封を開けてみた。



ご覧の通り、この片口、デカイ。face08
4合くらい入るかも。しかし、いい琥珀色の酒だなぁ〜。熟成されている。


non-bayが片口が好きなのは、封を切った日本酒を片口に開け、空気にふれさせたい理由から。
ワインをデキャンタに注ぐのと同じ理屈なのですが、日本酒も空気にふれることで硬さが取れて、
まろやかになるような気がするから。

盃は、ずいぶん前に買ったコスモス柄の盃。

片口がデカイから大きめの盃を出して来た。


直売所のワラビも、おひたしで酒の肴に。

今日は、そんな1日でした。  

Posted by Non-bay at 23:25Comments(4)お出掛け

2007年05月17日

「夢華そば」今日のお出掛け Episode2



115号線を土湯温泉方面からくると、左手に畜産試験場が見えるところに、
南福島方面に行く道があり、その道に入ってすぐ右に自衛隊の射撃場に行く細い道があり、
その道を奥に進むと、「ゆず沢の茶屋」がある。

今日は、「ゆず茶屋」はパス。(今日も混んでました。)
そして、「そばのさと 夢華そば」を目指すことにした。

しかし、ホントにこの山道の奥にそば屋さんがあるの!?と、不安になるような山道を進んで行くと、
「これよりあと3分」の看板。山道の途中に途中に「夢華そば」の看板が置かれているので、
確かにこの奥にお店があるのだろうと思い山道山を進む。icon17


そして、この看板、ゴールは近い。
で、ありました、山奥の森に囲まれたロケーションにこの建物。


ステキなたたずまいだ。

囲炉裏のある個室に入り、
山菜の天ぷらとお酒を頼んだ。non-bayはそば屋さんの天ぷらでお酒を呑むのが大の好物。

頼んだ「八海山」が氷の入った桶で出て来た。
「なんと、オシャレなこと。」 今度、自宅でもやってみようface02
お店に撮影許可を頂き、パシリカメラ(non-bayの携帯はいつもピンボケface10

そして、山菜の天麩羅を口に。
「いや、天つゆがだしが利いてて美味いface08
天麩羅もカラッと揚がって、お酒が旨い。

それから、
奥さんの頼んだ韃靼(ダッタン)そば。

non-bayの頼んだ吟醸そば倍盛り。

美味い蕎麦だ。この山奥の店といい、今日のお出掛けは大成功。
そのあと、
奥さんは蕎麦ぜんざいをデザートに。


すこしご予算的には贅沢なお昼でしたが、是非また来てみたい。
今の新緑の森もステキだが、紅葉の頃、新蕎麦の頃再来してみたい。

お店の詳しくは、
自然の中で味わうこだわりのそば
一般名称/そばのさと 夢華そば (ソバノサトユメハナソバ)
所在地/ 〒960-1105
福島県福島市山田中森2-1
TEL:024-539-5606
営業期間/ 営業:11時30分〜20時(LO19時30分)
定休日/水
地図はこちら

この後、
アンナガーデンを目指して車を走らせました。続きはEpisode3  

Posted by Non-bay at 21:26Comments(4)お出掛け

2007年05月17日

今日のお出掛け Episode1

今日はウチの奥さん休みが取れたので、ドライブがてらお昼でも食べようと云うことになり、
お出掛け。
今日の目的地は、まだ行ったことないけど岳温泉の手前にあるそば屋さん「花季」と云うことで、
4号バイパスを北上。


4号線から大玉村に曲がる交差点には、
「大玉村産業振興センター あだたらの里直売所」がある。
奥さんにとって、「猫にマタタビ。」、寄らない訳がなく、お立寄り。
しかし、安いよなぁ〜face08
梅干1パック、わらび、山東菜の3点お買上げでお支払い270円。
各地の直売所通いするのがわかるよface06

それから、
岳方面に走らせ、「そばの里 花季」さんへ。
「がぁ〜ん!!
休みでした。残念です。

それで、どこか別なお店を探そうと岳温泉へ、走り出したら土湯方面まで走ってしまった。

ここでまた、奥さんの好物。道の駅。

ちょと休憩して、土湯まで来たから、久しぶりに「ゆず沢の茶屋」でお昼にしようかと、
115号を下った。

奥さんは、助手席でモバイルでnet検索。気になるお蕎麦屋さんがあるようで、
場所を探しているが、山道でのモバイルは時々電波が切れて、場所をみつけられないまま、
「ゆず沢の茶屋」への道まで来てしまった。

そしたら、奥さんの気になるお蕎麦屋さん「そばのさと 夢華そば」の誘導看板と「ゆず沢の茶屋」の看板が並んでいた。
同じ方向かということで、場所は判っている「ゆず沢の茶屋」を目指すことにした。

この続きは、
これから夕飯を食べてEpisode2で。  

Posted by Non-bay at 19:06Comments(4)お出掛け

2007年05月11日

未来博跡地

空港の用事が終わって多少時間があったので寄り道してみた。
「うつくしま未来博」会場跡地。
未来博について、詳しくはウキペディアの記載はこちら
未来博について、県のHPはこちら
2001年の出来事だったですね。もう、あれから6年。
6年ぶりに空港線からのアクセス道路を走りましたが、
今もきれいに整備させてました。誰も走ってないですけど。
当時は渋滞したものでした。




ムシテックワールドが残っているのは聞いていたけど、ありました。
このとおり。




それで、
会場跡地は道路はきれいに整備されてますが、何もありません。
このとおり。

分譲住宅地ですが、1軒ぐらいでした。建っているのは。





民話茶屋、残ってました。

築数十年の廃屋ではありません。
「自然との共生」をテーマにした未来博の時に建てられたものです。




ステージの観客席も残ってました。

当時、自然の傾斜を利用した観客席と宣伝されてましたが、
今となっては自然の中に残るコンクリートの残骸。




水路が残ってました。

夏、涼みに来るのにいいかも。
水棲動物なんか豊富だと、子供と一緒に遊べそうですが、いるかどうかは判りません。


蛍なんか飛んでると最高ですが。  

Posted by Non-bay at 21:11Comments(4)お出掛け

2007年05月11日

今朝の空港


福島空港まで行ってきた。
ちょうど札幌便の到着。






記念??にスタンプface09icon10
2度押して2度ともちゃんと押せなかった。
空港職員さん、インクの補充をお願いします。
子供だと、もっとちゃんと押せないと思う。
子供をがっかりさせないように、
サービス向上で空港利活用促進です。  

Posted by Non-bay at 12:11Comments(0)お出掛け

2007年05月10日

トラベル・バトン

うさ さんのblogから頂いて、やってみた。



トラベル・バトン

・北の限界(海外)

ハワイ、オワフ島ノースショア。
ハワイが北限て、海外にはハワイに3回とタイに1回しか行ってないから。


・南の限界(海外)

タイのプーケット。

バンコックからプーケットに渡るときに、湾岸戦争が勃発。
TV見ても、状況が解らなかった。


・北の限界(国内)

青森。十和田湖付近。
北海道に行きたい。


・南の限界(国内)

熊本県、阿蘇。
親戚の家に行ったのだけれど、子供すぎて覚えてない。


・東の限界(国内)

牡鹿半島か気仙沼大島。どっちが東だろう。


・西の限界(国内)

熊本県阿蘇か福岡県博多。


・高さの限界(国内)

富士山5合目、観光バスで。


・低さの限界(国内)

関門トンネルか、東京駅の京葉線のホームも地下深いなぁ〜。

・今までに到達した都道府県の数(通過オーケー)

行ったことがある…28
青森、秋田、岩手、宮城、山形、(福島)、
栃木、埼玉、群馬、東京、神奈川、千葉、茨城、
新潟、山梨、長野、静岡、愛知、三重、富山、岐阜、
滋賀、大阪、奈良、京都、福岡、大分、熊本、
通過のみ…4
兵庫、岡山、広島、山口、

計、32。


・未踏の都道府県

行ったことない…15
北海道、石川、福井、和歌山、鳥取、島根、
愛媛、香川、徳島、高知、
佐賀、長崎,宮崎、鹿児島,沖縄

合計47。

写真は袋田の滝です。
ぜんぜんバトンに関係ないface10  

Posted by Non-bay at 23:07Comments(5)お出掛け

2007年05月10日

おわら風の盆「富山旅行その2」


タイトルにこう書くと、いつの旅行か判ると思いますが、この富山旅行は昨年8月の末でした。

おわら風の盆のは、毎年9月の初めに行なわれるお祭りですが、
前夜祭があって、それを見ることが出来ました。


NHKのBS放送が始まった時に試験放送で「おわら風の盆」を放送したそうで、
それを数年前にNHKアーカイブで見たNon-bayは行ってみたいお祭りだけど、
一生縁がないだろうと思っていましたが、こんな機会に恵まれ感激のNon-bayでした。


今回の案内役の富山の方が「おわらの時期は全国の観光バスがすべて富山に来ている。」と思う程混雑するそうですが、前夜祭でしたのでそれ程ではないにしろ、八尾の街は混んでました。


踊りが始まる前にお邪魔したのが、八尾の造り酒屋さん「福鶴酒造」さん。


「おわら」の本番の夜は、芸能人・著名人がこちらの「福鶴」さんの2階へ見物に訪れるそうです。


以上、
富山の思い出でした。  

Posted by Non-bay at 15:00Comments(4)お出掛け

2007年05月08日

富山城


今朝の記事
の富山で撮った写真がもう1枚あった。
これらの写真、すべて今使っている携帯で撮ったのだけど、このころ買ったばかりだからか、
写りが今より良いような気がする。

朝6:30に郡山を出発で、10:30には富山市内にいた。2泊3日の初めての北陸旅行だった。  

Posted by Non-bay at 23:54Comments(6)お出掛け

2007年05月08日

イイ天気

こんないい天気で、
思い出した取り置きの写真。




富山城址のお堀端の茶店で飲んだ抹茶シェイク。


今朝の清々しい天気で思い出した風景。  

Posted by Non-bay at 09:26Comments(0)お出掛け

2007年05月06日

つち工房


布引山から青松ヶ浜方面にに車を走らせ、
湖南沿いの道で舟津へ。

途中の桜と湖水のきれいなスポットでパチリカメラ



それからのなるべく湖畔沿いを走るコースで、浜路まで。
浜路から御霊櫃峠で郡山に帰ることにした。
久々の御霊櫃峠は全線舗装されて、
オフロードバイク乗りだったnon-bayは隔世の感だった。

峠の頂上は、やたらフェンスや立ち入り禁止のポールとかで、
風景が変わっていた。全線舗装と云い、とても悲しい気分。



さて、タイトルの本題へ。
峠道が終わって、高篠山森林公園やごれいびつ荘を過ぎた処に、
「つち工房」さんはありました。
以前から、
喜久田長沼線の御霊櫃峠入口にある「つち工房」さんの看板は気ななっていたのだけど、
猪苗代方面から来ると「ここか。」って感じで、
喉も乾いていたので迷わずお邪魔しました。
ケッコウ好みの作風の陶器があり、楽しめた。

ウッドデッキで、アイスコーヒーとアイスティーをごちそうになり、パチリカメラ
目の前は逢瀬川の源流、山あいの風はさわやかで、カエルの鳴き声聞いて、
のんびり。暑い一日だったので、かなりなごみました。
気にいたガラス製のピンク色のグイ呑みを買って、帰途につきました。
グイ呑みの写真は、のちほど。
  

Posted by Non-bay at 01:02Comments(2)お出掛け

2007年05月05日

逢瀬の芋銭

湖南に行く前に、腹ごしらえ。
逢瀬町の「芋銭」で、お蕎麦。

今日は団体が入っているのか、
メニューは3種類のみとのことで、
二人で「華の膳(¥1.200)」を注文。

イヤ、旨かった!!
蕎麦も、鰊の山椒漬も、小鉢も。
おススメです。



再生された古民家で、写真は手前の陶器店の入口。
そば屋さんになっている母屋の縁側は大きな1枚ガラスで、庭が見れます。

陶器屋さんでサービス品の徳利をゲット。安すぎの500円。
徳利の写真は、恒例「今夜の晩酌」で紹介します。



そこから、
多田野の直売所「ポケットファームおおせ」へ、寄り道。

ここで、
うちの奥さんが、パン作りの「心の師」と仰ぐ逢瀬町のTさんに偶然再会。
Tさんとは、ことし2月にビッグパレットのイベントで偶然お会いして以来2度目。
non-bayは初めて。
TさんのパンはJAの直売所「愛情館」で販売しているのけど、
数が少ないので奥さんはなかなか買えないようです。
Tさんのパンを知ってから、
その原材料やパン酵母、作品などを自分の手本としたいと思っていたようで、
今日も偶然の再会に感激。
そして、今日はTさんの「おやき」がひとつだけしか残ってなく、
会計の時にその「おやき」のプレゼントされ、奥さん、またまた大感激でした。  

Posted by Non-bay at 23:14Comments(0)お出掛け